あぐらをかくと膝の内側が痛くなる原因と解決方法

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

あぐらをかくと膝が痛い!

あぐらをかき続けると膝の内側が痛くなる!

このような悩みがありませんか?

膝の関節に問題があるのではと思う方も多くいると思いますが

股関節の動きと、筋肉の硬さに原因があります。

今回は、あぐらをかいたときの膝の痛みの原因と解決について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

あぐらをかくと膝の内側が痛い原因

あぐらをかくと膝の内側が痛くなる原因は主に2つあります。

股関節の硬さの問題

筋肉の硬さの問題

股関節の硬さの問題

あぐらをかくときは股関節の動きが関係してきます。

動きとして、股関節を外側に開く『外旋』という動きがあります。

この股関節の動きが十分に動いていないと、膝の関節で股関節の動きを補う為、膝に負担がかかり痛みが出てしまいます。

筋肉の硬さの問題とは

あぐらをかくときに重要になる筋肉に『縫工筋』という筋肉があります。

縫工筋は鵞足の部分に付着しています。

あぐらをかいて、膝の内側(鵞足)に痛みが出る場合は縫工筋が硬くなっていることが考えられます。

あぐらをかくときの解決方法

股関節の問題解決

股関節の動きが良くない方は、お尻の筋肉が硬くなっている事が多いです。

お尻の筋肉を柔らかくすることで股関節の外旋の動きがよくなっていきます。

ぜひ取り組んでみてください。

ストレッチ紹介

【お尻のストレッチ】仰向けでできる簡単なストレッチ方法です。膝が痛い方、股関節が硬い方にお勧めのストレッチです

筋肉の問題解決

縫工筋はセルフケアがとっても難しい箇所です。

セルフマッサージがおすすめです。

硬くなっている筋肉をほぐすことで血行の流れが良くなり痛みを和らげることができます。

【あす楽◆日本語取扱説明書付】タイガーテール TigerTail 携帯用ミニモデル(タイガーテイル・マッサージローラー) トリガーポイント、筋・筋膜リリースに!【当店在庫商品】

価格:3,850円
(2020/12/6 16:07時点)
感想(10件)

まとめ

あぐらをかいたときの痛みの原因は

股関節の問題

筋肉の問題

これらの問題を解決できると、あぐらをかいたときの痛みが緩和されていきますので参考にしていただければと思います。

フォローお願いします

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました